2006年11月10日

お店や企業にとってのクレジットカード

では、お店や企業にクレジットカードを
利用できるようにするメリットとは何でしょうか?晴れまずは皆さんがお店でカードを利用した時を
例にして説明しますexclamation

@お店で商品を選び、カードを利用。
 商品代金は10,000円(税込)
Aお店はカードリーダーにカードを通し
 決済後、商品を引き渡し
Bカード利用が15日までなら当月30日
 16日以降なら翌月15日支払い
C当月末or翌月15日にカード会社より
 9,500円が入金

以上決済終了グッド(上向き矢印)

exclamation×2商品10,000円ですよね。
カード会社からの入金9,500円ひらめき
そーなんです。差額の500円がパンチ
カード会社の手数料として差し引かれます。

じゃーお店はカード使われると損じゃないですかあせあせ(飛び散る汗)
なぜお店はカードを使えるようにするのか?
不思議ですよね。

このからくり(超簡単なことですが・・)は次にお送りします。

banner_01.gif
←クリックお願いします。
posted by お金マスターことお金博士です。 at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。