2006年11月13日

家は買うのが得か借りるのが得か2

本日は家を借りるですが
よーく考えてみると・・・晴れそんなに複雑でもなく、
皆さんが「なるほどね〜」と納得すること
もなかった。困った・・・ダッシュ(走り出すさま)

趣向をちょっと変えてですね。ひらめき

これだけは知っておいてください。
それは敷金ですexclamation
退去するときに基本的に返してもらえますが、
退去するまでは、自分のお金なのに
自由に使えません。

通常は2ヶ月ぐらいですので、
月10万円の家賃とすると20万円です。
結構の額ですよね。

ではこう考えたらどうでしょうか?
20万円を2年間で年利10%で運用し、
さらに、初年度の利益はそのまま据え置く

1年目 20万円×10%=2万円
2年目 22万円×10%=2万2千円

なななんと2年間で4万2千円です。
  ⇒売買手数料・税金は考慮していません。

仮の話ですので、実際はこんな上手くいく
わかりませんが、まったく可能性がない
わけでもありませんよね。
  ⇒上の例は「複利」といいますが
   今度詳しく説明します。

実際、大家さんは敷金・礼金も手にする
わけですから、大家さんが良い投資家なら
さらに儲けていくことになるわけですよね。

さて、私がここでいいたいのは、
お金の鉄則です。
「先に貰って後で払う」たったこれだけです。パンチ
  ⇒これは身近な商売で今週に説明します。

今回の借りるはちょっとつらかったです。もうやだ〜(悲しい顔)
次は買うことのメリット・デメリットで
まとめとします。



banner_01.gif
←どうか、どうか、どうか一票お願いします!
posted by お金マスターことお金博士です。 at 09:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家は借りるのか買うのか?
この記事へのコメント
コメントありがとうございました。
レスが遅くなって申し訳ありません。
私もまた遊びに来させて頂きます。
良かったらウチのブログにもまた来て下さい。
Posted by 啓太 at 2006年11月13日 23:39
啓太さん
おこしいただきありがとうございます。
もちろん私も遊びにいきますよ!

よかったらリンクしてくださね!
Posted by お金博士 at 2006年11月13日 23:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。