2006年11月16日

敷金で思い出したプロのお金技です。解説編

それではチンプンカンプンな方に
向けて説明しますね晴れまず始めに・・・わーい(嬉しい顔)

「お金は怖いものではありません。
怖いのはお金を持ったときの人間の行動なのです。」

とプロフィールで書きました。

これは実体験から思ったことですexclamation
お金と仲良く付き合えば、楽しく生きていくことが
できると
私は思っています。

お金と付き合ってすばらしい人生を歩んだ方のお話です。
(解説だけをご覧になりたい方は飛ばしください)

ある女性は70歳の時に仕事を引退しました。
その女性の仕事はお裁縫でした。

ボタンをつけたり丈をつめたりして
お金を稼いでいました。

女性が引退するとき手元には1億の現金がありました。

なぜだかわかりますか?

女性は少ないながらも、毎月の稼ぎから投資をした
のです。ちょっとづつ、ちょっとづづ
無駄遣いをしないで40年間投資を続けた結果
女性は引退するころには億万長者になっていたのです。

女性はお金と仲良く40年間付き合ったのです。
40年間の間に彼女のお金はどんどん増えていったのですぴかぴか(新しい)

みなさんにもできますよね。今からでも・・・

具体的な内容はまた今度ブログにUPしますね。
投資のコツは続けることです。
これだけは覚えておいてくださいね。

では今回の解説です。

@保証金(敷金)を担保として融資
 ・保証金は会社がビルのテナントに入居する
  ときに必要なお金です。
 ・通常は6〜8ヶ月分の家賃が目安となりますが
  ビルによってまちまちです。
 ・退去するときに返却されます。

 仕組について
 ・ビルオーナーと弊社が保証金を担保とする契約
 ・保証金の未回収リスクヘッジのため保険に加入
 ・保険は特約(個別の条件をつけての)商品
 ・加入者は弊社で費用負担は融資先の会社
 ・受取人はビルオーナー
 ・保証金額は140万円

A将来債権担保融資
 ・債権とは財債権の一種で権利のことを言う。
 ・債権の売買は一種のオプション取引で
  証券化も可能。
 ・将来債権は将来の権利(今回は小売店の支払
  債務)を言う。(しなければならないこと)
 ・小売店の債権譲渡禁止条項により今回は断念

B手形割引
 ・期日前の支払手形(会社期日に支払を約束した証書)
  を額面より低い価格で買い取り
 ・手形を担保とした。(手形大手企業のもの)
 ・遡及権(手形の支払期日前に振り出した会社が
      倒産した場合に割引いて支払った
      お金を返してもらう権利)
  を放棄(ノンリコースといいます。)
 ・手形期日に弊社は銀行に手形を持ち込み無事回収

とざっとこんな感じになります。
言葉が難しですよね。それが弱点なんですよ。

「言葉が変われば、考えが変わる、
考えが変われば、行動が変わる
行動が変われば、人生が変わる」

これは私が好きな文です。
言葉に精神は宿るということですね。

まずは言葉になれてください。

今回出てきた言葉は
@保証金
A担保
B将来債権
C手形
D遡及権

ちょっといい気になって友人や家族の方に
将来債権って知ってると自慢なんかしてください。
「何それ?」と聞かれて説明する羽目になりますが、
人に説明すると理解が早まりますよ

次回は複利効果と投資について書きたいと思います。
て、不動産ブログどうしよ・・・がく〜(落胆した顔)

banner_01.gif
←どうか、どうか、どうか一票お願いします!
タグ:お金
posted by お金マスターことお金博士です。 at 10:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | プロのお金のテクニック
この記事へのコメント
こんばんはです!
今回もコメント、ありがとうございます!
お金博士さんはほぼ毎日、ブログを更新しているんですね!! スゴイ!
自分も頑張らねば!

あんなブログで良かったらいつでも参考にしてください。
最近はちょっと偏った内容になってますが…(- -;)

ランキング、クリックしました!
またお邪魔しにきますね。
Posted by MIYA at 2006年11月16日 01:21
お金博士さん、おはようございます!
とても興味深い記事ばかりです♪
本当に勉強になりますね。

「お金は怖いものではありません。
怖いのはお金を持ったときの人間の行動なのです。」

は、激しく納得!

こちらもリンクさせていただきました。
どうぞよろしくお願いします。
Posted by 小金持ちユリリィ at 2006年11月16日 07:16
MIYA さん
コメントありがとうございます。
今のところ毎日更新しています。

私は質が保てないので、
量で勝負しています。(誰と?)

少しでもお役に立てれば嬉しいです。
私も訪問しますよ。
Posted by お金博士 at 2006年11月16日 11:29
小金持ちユリリィ さん

訪問ありがとうございます。
納得していただけて嬉しいです。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by お金博士 at 2006年11月16日 11:31
コメントありがとうございました。お返しに、ランキングクリックさせていただきました。今後共宜しくお願いします。
Posted by サラリーマンの蓄財日記の作者 at 2006年11月16日 22:18
サラリーマンの蓄財日記の作者さん
コメントありがとうございます。
今度ともよろしくお願いしまうね!
Posted by お金博士 at 2006年11月17日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。