2006年11月25日

株式投資とは何か?3

具体的に株式投資をするときには晴れ

banner_01.gif
←続きを読む前に一票お願いします!何をするか?
簡単なことです。リスクを数値化して
計量化すればよいだけですexclamation

ではまた今度・・・・

うそです。すいません。もうやだ〜(悲しい顔)
まず、株式投資において覚えておいて
欲しいのは絶対的な方法は存在しない
ということです。

つまり、どんな理論や、やり方を突き詰めても
完璧なものはないのです。

つまり、その企業のリスクを計れないので
あれば個別の銘柄を買うのは辞めてください。あせあせ(飛び散る汗)

それは、魅力的な株主優待があろうとも
配当があろうともです。
 ⇒この株主優待・配当については次回書きます。

今はリスクを数値化できるまでは、
個別の銘柄を買わないとだけ理解して
いただければ結構ですから。

肝心の何を買えば良いのか?

私だったら、長期に投資するスタンスの
投資信託を探します。グッド(上向き矢印)

大事なのは長期で投資するがキーワードです。
なぜ長期が大事なのか

市場には波がありますよね。
良い時、悪いとき、これはだいたい15年間隔
だとも20年間隔だともいわれますが、

あなたが買った時に波が悪いときで
その後何もしなかったら、
あなたの投資はおそらく失敗するでしょう。

つまり、波を平らにならす作業が必要なのですexclamation
それが長期スタンスで投資する
投資信託を毎月買い続けるのです。

10年、20年、30年、40年・・・・

そうやって続けるのです。パンチ
そうするとちょっとした波なんか
ぜんぜん気にする必要はないのです。

みなさんは仕事をつづけ、家族と過ごし
毎月定期預金のように投資信託を買うだけです。

どうのような投資信託を選ぶかは、
ランキングで私の上位にある
「梅屋敷街のランダムウォーカー」
ご覧ください。

このサイトの方は本当に丁寧に投資信託を
研究されています。

わからないことは私までコメントください。

次回は波を利用した投資の基本です。
posted by お金マスターことお金博士です。 at 23:25 | Comment(3) | TrackBack(0) | 株式投資は超簡単!
この記事へのコメント
こんにちは、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーの水瀬です。
うちのブログを記事でご紹介いただきありがとうございました。

ご経験に基づく興味深い記事がたくさんですね。
後ほど他の記事も拝見したいと思います。

応援ポチ!
Posted by 水瀬ケンイチ at 2006年11月26日 10:01
水瀬さん

ありがとうございます。本当は私が
説明できればよいのですが、
とてもとても足元にも及びません。

これからもよろしくお願いします。
Posted by お金博士 at 2006年11月26日 15:06
初めまして!ナポレオン・ヨル博士と申します(笑)

少し胡散臭い名前ですが、覚えて頂ければ幸いです。

「長期投資」は大事ですね^^
なんでもそうですよね!

また拝見させて頂きます。今後とも宜しくお願いします。^^
Posted by 「アフィリエイトから年商2000億」のナポレオン・ヨル博士 at 2006年11月26日 18:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。