2006年12月06日

お買い物ついでにお金の勉強

今日はお子さんがいらっしゃる方必見です!
もちろんお子さんがいなくても大丈夫です晴れ



banner_01.gif
←続きを読む前に一票お願いします!
突然ですが、お子さんとお買い物に行くことが
ありますか?

休日などはイトーヨーカー堂やジャスコに
いったりすると思います。

また、近くの商店街などもあると思います。

そんなお買い物のついでに、お子さんに
ビジネスを教えてみてはいかがでしょうか?

「そんな知識ないよ。タダでさえ忙しいのに無理!無理!」
「タイムサービス逃したらどうするのよ!」


すいません。タイムサービスの責任までは
私はとれません。

ただ、この考えを子供のころから毎週1回でもやってください。
それぐらいでしたらできますよね。

では早速質問からです。

この中で独立してやるのにすばらしいビジネスは何?
@魚屋さん
A電気屋さん
Bクリーニング屋さん

考えてくださいね。

答えはまた明日!では

というのは冗談です。

答えはBのクリーニング屋さんです。
なぜだかわかりますか?

では質問を変えます。
@〜B番の仕事の中で仕事をする前に
お金をもらう仕事はどれですか?

こうすると必然と答えはBになりますよね。

@魚屋さんの場合
 魚を仕入れる⇒店頭に並べる⇒お客さん購入

お金の順番
 仕入代金を払う⇒店頭に並べる⇒お客さんから回収する。

A電気屋さんの場合
 商品を仕入れる⇒店頭に並べる⇒お客さん購入

お金の順番
 仕入代金を払う⇒店頭に並べる⇒お客さんから回収する。

Bクリーニング屋さんの場合
 お客さんから服を預かる⇒工場にクリーニング依頼⇒お客さんに返す。

お金の順番
 お客さんから代金をもらう⇒工場のクリーニング代金を払う

実はこれはある視点から独立してやるビジネスを
選びました。

それはキャッシュフローが良いビジネスです。

クリーニング屋さんがなぜキャッシュフローが
良いのかわかりますか?

お金の流れに注目してください。
クリーニング屋さんだけが仕事をする前にお金を
貰っていますよね。


あとの2つは先にお金を払って仕入をして
売れて初めてお金が貰えるわけですよね。

もちろん、個人の力量によってどのビジネスでも
成功する人、失敗する人はいると思いますが、
キャッシュフローが悪いビジネスで成功するには
卓越したビジネスモデルが必要となります。

つまり、それだけビジネスにとって
キャッシュフローは重要なものなのです。

では違う視点ではどうでしょうか?
これは明日の宿題にしたいと思います。

え?誰もやらないって、知ってます。
でもちょっとだけ考えてみてくださいね。

<宿題>
在庫という視点でいうと@〜Bのビジネスで
すぐれているものはどれでしょうか?




banner_01.gif
←現在2、3、4位あたりです。どうか一票お願いします!
posted by お金マスターことお金博士です。 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私の子供は天才肌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。